Archive for : 12月, 2014

post image

これから始める方へ2/2 リキッドはどうすれば?2014年末時点

2014-12-31-02-58-44
昨日の続きです

自分のような初心者に影響されて沼にハマル人が出てきたし年明けも出ないとは言えないので
自分のような無駄な失敗はして欲しくないという視点で書いています

現時点での自分の経験から
0から始めるなら似たような失敗を避けて欲しいので、恐らくこうすれば・・・という内容です。

まず本体は買ったがリキッドはどこで買えば?何を買えば?となりますが
使用者に試させてもらって興味を持った方は手っ取り早く同じものを買うのが一番です。
酒の好み、紅茶の好み、香水の好み等味覚嗅覚は人それぞれ
強さの感じ方もそれぞれです
香水をつけた人が横を通った際に臭くてたまらない人もいれば良い匂いだなと思う人も居ます。
好みの匂いであれば多少癖があっても楽しめる人もいれば
好みの匂いであってもどれか一つ感じる香りが苦手ならすべてダメに感じる人も居ます

一番はやはり試して良かったと感じたものを買うことです。

知り合いが多数リキッドを持っている場合は試させてもらうこと 
試飲可な実店舗がある場合は先ず行くことですね。
世間の評価が高いから自分も楽しめるかというと?
楽天1位の香水は誰にでもいい香りでしょうか?
実店舗で売っている香水ならテスター嗅ぎに行きませんか?
嗅いで買っても、実際使うと時間変化で好みじゃなくなったり難しいですよね?
やはり伝え聞きで購入していくのはリスキーなのが香水や電子タバコのリキッド等嗜好性の高い商品です。
自分の感覚にダイレクトに訴えてくるものを選ぶ作業なので
楽しいんですが、やはり実際試すまで詳しく分かりようがない難しい商品です。

なのでまずは適当なところで適当に買わずに
試して良かったなら同じものをできるだけ早く手に入れて下さい。

で、手に入れたものの、やはり初期はテンションが上がり気味なため
もっと良い物があるはず、もっと美味しいもの探そうといろいろと欲しくなります。
その際にまず買うなら国産を選びましょう。
日本国内の通販業者に出回っている多くの中国製リキッドは地雷です。
適当に買うとなると中国製にあたる確率が高く非常にリスキーです。
ドン・キホーテなどに行けば深夜でも手軽に買えちゃいますが全くオススメしません。

1,安く始めるとしても中国製は避けて下さい。安価でも国産ノンニコチンをまず選びましょう。

まず、何もリキッドを持っていない人、試して気に入ったリキッドがニコチン入りだった人
まずは国産ノンニコチンを買って下さい。すぐ届きます。
ニコチン入りリキッドは輸入代行や個人輸入になります。およそ1-2週間は到着までにタイムラグがあります。
その間楽しむものをまず見つけておきましょう。

手軽に買えるからといっても
HANGBOO等ドン・キホーテや雑貨屋に並んでいる中国製リキッドは避けましょう
不味い以前に味がうすい。薄いと単純に旨い不味い以前に楽しくありません。
ただ中国製がすべてダメというわけでもなく
試した結果では100%e-juiceは美味しいものがありました。
またLIQUAも比較的悪く無いとは聞きますがやはり地雷は多い印象
また特別複雑な味わいを作っているわけでもなく大半の商品は単純な食材の再現が多いため
飽きやすいかと思います。

国産リキッド、安く買いやすいブランドとしてはbi-soが浮かびますが
bi-soの場合比較的単純なフレーバーについてはほぼ中国製と価格が変わりません。
且つ味が薄いということは無い、また日本人の好みに合わせて調整してありますから
予想と違う味というのは滅多に無いかと。

bi-soはアマゾンで買えますので手っ取り早くいくつか買うには向いていますし
低価格なものは雑貨屋でHANGBOOを買うより安い
複雑な風味の高級バージョンも出ていますので徐々に高いものを選んで行っても長く楽しめます。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=bi-so

内容量とのバランスでコスパが高いのはKAMIKAZEです
こちらもアマゾンで購入できます。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E7%B4%94%E5%9B%BD%E7%94%A3%E3%80%91KAMIKAZE-E-JUICE-15ml-%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3-VAPE%E7%94%A8%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9-ENERGY-RIPO-D%EF%BC%9A%E3%83%AA%E3%83%9DD%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC/dp/B00QGH1O2E/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1419964641&sr=8-6&keywords=KAMIKAZE 
ちなみにアマゾンではHookahsから買って下さいレビューを書くとさらに一本プレゼントされます。
お得ですのでオススメです。
http://vapeshop-hookahs.com/#!/news/5492b9163bcba9d22e0003ae
いつまで継続しているかは確認して下さい。先日頂きましたが美味しいリキッドです。

MK VAPEも送料無料で楽しめます。非常に濃厚です。
http://www.mkv92.com/items/431184

その他まだまだありますがあとは各自調べてみてください。
送料無料で即発送ということで思いつくのは上記です。
購入のハードルがかなり低いこと、また試した経験からはどれもハズレは無かったためオススメしておきます。

ただしこれらはどれもノンニコチンです。喫煙者はニコチン入りが欲しいとなると思います。
ニコチン入りじゃなかったら意味が無いから買わないという考えもあるかとは思いますが
ハズレのない安全なものとして保険という意味でも持っておくと良いですし
どれが自分に一番合うかは使ってみるまでわかりません
価格も手頃なのでまずは国産から始めることをオススメしておきます。

中国産は国産を試した上で、どれぐらい違うのか?と後から中国製を試す程度にしてください。(試さなくて良いですが)
あれ?コレでもいいかな?安いし?となるならそれでも いいですが
恐らく多くの方は早々に地雷を踏むと思います。

※ニコチンについてはノンニコチンへあとから添加することもできますからニコチン入りじゃないと楽しめない
という人も別に無駄にはなりません。

2,ニコチン入りをまずは手っ取り早く発注したい。すぐ欲しい。

即購入してOKです買いやすいのはStrixElixirsやVapeDudes等情報を得やすい且つ安い価格帯のUSリキッドになりますが、ここで問題になるのはニコチン濃度です。
実際試して気に入ったリキッドがある場合は濃度も覚えておいて同じものを買いましょう。
ただ輸入となると送料がハードルになります。
1000円のリキッド1本に2000円の送料では無駄が多い。
そうなると多数一度に発注となりますが
要注意なのはニコチン入りリキッドには暗黙の了解としてですが一回合計120mlまでは不問だが
それを超えると没収や返送になったりトラブルが絶えません。毒物ですし。
問題なく通関する場合もありますが120mlは守るようにしましょう。
ノンニコチンとニコチン入りを混ぜて発注する場合でも両者合計120mlとしておいたほうが安全です。

とここまで理解したとして
気に入っているリキッドは1本だ、他どうしよう?となると思います。
気になる風味はたくさんある・・・という方はサンプルパック的なものを選んでも良いですし
試して気に入っているリキッドに近そうな風味を買ってもいいでしょう。
ただ問題になるのはニコチン濃度です。
私が過去一度電子タバコを辞めた理由と、今回も実は苦しんでいる理由はニコチン濃度です。
過去辞めた際は24ミリ(薄めて使う予定で)を購入し
あまりの臭さに耐え切れず長い中断期間が出来てしまいました。今回はその経験から若干落として18ミリをベースにしましたが・・・それでもやっぱり大半が臭い。試しに買った3ミリは楽しい。という事態に陥っています。
嗜好品というのはクサイなんて感じたらもう吸えません。
苦手な風味とわかっている銘柄のたばこを吸い続けて楽しいでしょうか?楽しく無いですよね
タバコの場合タバコ本来の風味を探して楽しめば切り抜けられますが、

ニコチン入りリキッドでの臭さというのは苦手な銘柄のタバコに感じる薄っすら感じる程度の風味の不味さとは違い
もっと強烈です。

ニコチン自体は無味無臭のハズなので不思議です・・・
リキッドの製造過程ではノンニコチンリキッドに高濃度ニコチンリキッドを添加して濃度を決めていると思われますが
高濃度ニコチンリキッドの成分は当然ニコチンだけではありません。グリセリン類とニコチンですが、
何らかのニコチンが安定して溶けやすくする、濃度のムラを作らないための基剤が入っているのでは?と思います。ものによっては原液であっても無臭という方も居ますし、どれも臭いという方も居ます。
臭さはハム臭だとかアンモニア臭だとか、私はイカに感じます。(サキイカ、スルメ系)
これをどのぐらい強く感じるか?というのも人それぞれですが
問題はクサイと感じたら最後どうやってもクサイこと。

ですから濃度を選ぶ際ですがまずは6ミリや3ミリ等の低めからスタートするのが安全かと思います。
それでも上記の異臭が気になる方は、購入対象のブランドを諦めて次回他のブランドを選ぶと臭くないかもしれません。フレーバーの違いや素材の違いでうまく隠れるかもしれません。ミストの出し方を機材で調整して乗り切ることも出来るかもしれませんが初心者には無理です。

3ミリや6ミリで美味しかったが物足りないという方は次回リピートする際に増やせば良いですが
昨今の機種では煙量が多いため低めのニコチン濃度でも予想外に摂取し、頭がクラクラするという減少は起きやすくなっています。まずは低めで問題ないかと思います。

ニコチン濃度が低いと何が物足りなくなるかというとスロートヒットと呼ばれる喉への刺激は少なくなります。
ここを求める方は臭かろうが強めで始めるしかありません。 
確かにタバコっぽさを出すためにはこの刺激(辛味に感じることも)が大事とは言えますが
いずれにせよフレーバーの邪魔をしますし、モノによっては異臭が強く出るリスクがあります。

また低めにしつつメンソールの刺激で補う方法もありますがメンソールについては話が別で
恐らく高濃度で頼んでも臭さを感じづらく楽しく吸えると思います。実際18ミリで楽しんでいますし。

経験上強めでスロートヒットを求めつつ風味も楽しみやすいのはメンソールが強烈なもののみでした
恐らくミントやハッカのフレーバーが強いものは臭みを消しやすいのだと思います。
VapeDudesのICEICEやStrixElixirsのFrozenTundra(ほぼ同じ味ですが・・・)
その他のブランドについても恐らくメンソールが強いと評判のものは準ずる状況で強めのニコチン濃度でも異臭を感じづらく多くの人が楽しめると思われます。
とはいえ12ミリあたりにしておくのが無難とは思います。

6ミリを買ったがそれでも臭かったという場合は恐らくステープと呼ばれる寝かせる工程で薄まる可能性がありますから
捨てたりせずじっくり寝かせて下さい。寝かせ方は・・・調べてみてください。毎日通気して振る・・・ぐらいしか言えません^^;

3,それで結局どこで買えば?

私は思いつきで再開して、前回も今回も周りに誰も電子タバコ使用者が居ない状況で誰にも相談せずに始めているため、いきなり日本で使用者が多いと思われる海外のブランドから購入をしました
その後ツイッターなどで色々と教えていただき今に至ります

今思うと今から始める方に、いきなり海外サイトへ発注は薦めません。
StrixElixirsやVapeDudesは安いですし
確かに送料が無料になったりセールがあったりは大きいですが、 
まず初めての場合は代行を頼んだほうが幸せだと思います。

理由は多々ありますが
まずいきなり例えばVapeDudesに頼むとします。
するとそのブランド内で120ml決めないといけなくなります。
あれも気になるこれも気になるという状況では複数のブランドに120ml発注することになりますが

現時点自分の経験上初めての方にオススメする買い方は
試して気に入ったリキッド+評判のいいリキッド
で120mlにして代行を頼むことです。

■理由1
高級ブランドだろうが割安なブランドだろうが関係なく、嗜好品というものはハズレが出ます。
あそこのアレが美味しかったから他も美味しいだろうで色々試すのは
二度目以降のそのブランドが気に入った場合の買い方で良いと思います。

■理由2
評価の高いリキッドは一つのブランドでそういくつも出ていません。
1箇所につき120ml選んでいるといきなり数万の出費になります。
複数ブランドのあれもこれもと選べる店から買いましょう。

※また高濃度のノンフレーバーを足して120mlとするのも手ではあります。
ノンフレーバー高濃度のニコチンリキッドがあれば
国産リキッドで気に入ったリキッドに添加することでニコチンリキッド化することができます。
若干薄まりますがハズレを引くよりマシですし、あって損をするモノではありません。
というのは評価の高いリキッドをいますぐ試した場合、国内発送ではノンニコチンしか買えません
手元にノンフレーバーの高濃度リキッドがある方は自分で添加すれば
およそ再現できるからです。 
18ミリぐらい入れてもこれぐらいなら18で買おう。3でもダメだな・・・等
輸入する前に判断がつきます。

で結局どこで?となりますが
昨日に引き続きオススメするショップはVAPECHKとなりますが・・・
商品のラインナップが非常にわかりやすいんですよね
この一ヶ月で有名店やそうでないものも含め数十のネットショップはくまなく見ましたが
ツイッターなどでも登場する回数の多いHALOやSEDUCEに加え
ノンフレーバーの高濃度も取り扱いがあり
トレンドの押さえ方が上手いショップと感じます。
恐らくは初心者のニコチンリキッド輸入については、代行ということでトラブルも起きにくいでしょうし
売り切れが多いことを除き(人気店の証ですが)誰にでもオススメしやすいショップです。

恐らくまずは HALO
http://www.globalchk.com/archives/category/item/itemgenre/nicotine/halo-ejuice

SEDUCE
http://www.globalchk.com/archives/category/item/itemgenre/nicotine/seduce-juice
からいくつか選べば幸せだろうなと思います。
どれが良ささそうかは知人友人に聞いて下さい。有名なリキッドですから。

と薦めておいて実は機材以外は頼んだことのないショップですが
年明けにいくつか
恐らく HALOのSUBZEROやVOODOO、SEDUCEのSNAKEシリーズのどれかと
ラスタの高濃度ニコチンリキッド
http://www.globalchk.com/archives/3833
等発注予定です。

他にも良いショップはもしかしたらあるかもしれませんので
上記を参考に程度に各自探してみてください。それも知識を深めるいい経験になるかと思いますし、
実店舗で代行までやられているショップが近くにある等であれば
そこを利用したほうが後々得られる情報も濃いでしょうし人との繋がり含めより深く趣味として楽しめるのではと思います。残念ながら私の地域にはそういうショップはありませんので
私の知人向けに書くとネットショップ利用ならココという書き方になります。

以上です!
まぁ今年届いている海外リキッドは大半がハズレで自作リキッドの原料に・・・という結果でした。
恐らくニコチン濃度を下げていればそこまでハズレではなかったとは思いますが
来年は心機一転ということでリセットして基本に立ち返って
定番と言えるほど売れているリキッドを一つ一つ揃えつつ楽しんでいきたいと思っています。
というわけで結果
長々と書きましたが、まとめると

まずは国産から。初回の輸入はよく売れているリキッドを低濃度で、且つ複数ブランド選べる店で買いましょう。
ということでした。 

以上初心者による初心者講座終了します。 

皆様良いお年をお迎えください

post image

これから始める方へ1/2 本体の選び方2014末時点


昨日一人沼に引きずり込んでしまったのと
年始も誰か引きずり込むかもしれないので・・・
初心者ながら今までに得た知識にて記載しておきます^^;
フレーバーのレビューは混合実験をこの2日試しましたが不満足な出来なので年明けから一つづつ再開します。
 

 1.初回選定としてオススメする機種

まずどんなものかと電子タバコをgoogle検索するとEGOのCE4やらX6やらが出てくると思います。今の投げ売り価格を考慮すると評判ほど悪いとは思っていませんが、実はものの良し悪し以前に大事な論点が抜けていて
まず何も持っていないレベルの手持ち機材0の初心者にとっては
本体2本セットであることが第一と考えています。機能面で若干劣ろうともです。
何の機材も手元にない場合1つの本体では2つリキッドを買ってみた・・・という時点で
すぐ試せないフラストレーションを覚えます。大体2つぐらいは買いますよね?興味持ってテンション上がってますし。洗浄乾燥するにも予備があるのは大事です。
これが第一です。またバッテリーの駆動時間の目安や充電時間の目安もない初心者にはバッテリー部も2ケあったほうがやはり親切です。

※ただし一度も吸ったことがないというレベルの人に体験もさせずに勧める場合については、電子タバコ自体合わなくて捨てる事もありますから極力安いもので1本で良いと思います。

一度試しに吸わせてもらって、よかった!と思ってしまった人は2本入りのスターターキットを買いましょう。
そうそう壊れるものではありませんが落として壊す、濡らして通電不良になる、リキッド注入をしくじりリキッド漏れをさせボタンに浸透し壊す等、これまで電子タバコを持ったことがない人には起こりうる本体破損のトラブルが少なからずあります。場合によっては初回にやらかす場合もあります。
今思うと僕のような出戻り組は破損系のトラブルはある程度乗り越えた経験値は持っていたため一本入りでもよかったかもしれませんが、手持ち機材0且つ試してみて欲しくなったという方には2本入りを薦めます。

で様々なエントリー機がありますが個人的にはコレを押します。

kangertech EVOD   http://www.globalchk.com/archives/1807

個人的に使った(ている)結果としてもオススメします。トラブルは少なく、軽く、分解があまりできないことでパッキンなどの細かなパーツを無くすトラブルが減ります。初心者で機材が他に無い方はタンク洗浄中にパッキンを流してしまうと次の機材が届くまで終了ですね。EVODについてもいくつかパッキンはありますが
そういったトラブル時でも使用継続できるためにもやはり2本入りです。
確かにタンク素材がステンレス+パイレックスガラスではなく樹脂製ということで
リキッドに混入するリモネン等で割れる可能性が無いとは言えませんが
今のところ高濃度のメンソールを自作にて入れていてもトラブルは無く
さほど気にしすぎる必要はないかと思います。そもそも持ち歩いて落とすと割れるのがガラス製です。
破損するリスクはリキッドより人の手の方が高いと思います。
どうせ楽しくなったらアトマイザーは買い足していきますし、次買うものは必ずステンレス+パイレックスガラスになりますから先ずは壊しにくいもので良いと思います。

入門機にはmjtech olaX や innokin のCLK、kanger でもEVOD2 EMOW EMOWMEGA など多数ありますが
機種の特性以前に2本入りでない売り方をしている時点で
機材0ではなく、初心者だが既に何かしら持っている人向けと感じます。
確かにエアフローコントロールやUSBパススルーやタンク素材、出力調整機能などEVODより優れる面は多々ありますが2本入りで最初から2味は試せるのはEVODあたりの機能が限られた旧モデルです。
そもそもリキッドを楽しめないと楽しくないのが電子タバコですから
他の機種を選ぶにせよまずは2本入りを選んだほうが楽しめると思います。

2、買ったらまずは他機種の評価は気にせずリキッドを楽しむこと

自分はかなりのペースで機材更新してしまいましたが、過去使っていた経験から、今はこんなことが・・・と次々行ってしまっただけで、本来は1ヶ月ー2ヶ月じっくりと好みのリキッド探しをEVODで楽しむのが良いかと思います。
その際にもっと上位機種があると楽しいのか?と疑問が湧いたら買い足してもいいですが
予算はリキッドに振り分けて好みのリキッドを探ることを先に行ったほうが幸せだと思います。
そういう意味で機種の物欲を掻き立てる新機種のレビューなどは
そんなものもあるのか、ぐらいの気持ちで見ておくのが良いかと思います。
機材のトレンド更新は恐ろしく早く、売り切れるから今買わないと!
という流れは無視してリキッドを楽しんで下さい。
売り切れてもすぐもっと良い機種は出てきます。それが量産機の宿命です。
あんなに欲しかったあの機種がもう生産中止か・・・ということは起こりえます。
ちなみに気に入って使っていますが手持ちのinnokin itaste VFは生産中止なようです。

EVODは味も悪くなく、軽く、落としても割れないと気楽に扱えるので
機材が揃ってきた今でも外に持って出るのはEVODが多い状況です。

3,ある程度リキッドは楽しんだので多機能な機種を触ってみたくなった場合

リキッドを多数揃えたので多数機種が手元にあっても良い気がしてきた方
気に入ったリキッドの吸い方を色々と工夫してみたくなり、多機能な機種が欲しくなった方
その感覚はもう沼にすっかり浸かっていると思いますが、
その際は、月の小遣いの中で買う程度の数千円の機種なら我慢するより買ったほうが楽になると思います。
olaXやEMOWMEGA等のエアフロー(吸う軽さの調整)、VV,VW等の出力調整(煙量を増やす減らす)、USBパススルー(充電しながら吸える)、金属・ガラス製タンク素材(リキッドによって割れる心配が無くなる、味への影響が少ない素材)等
初心者が次のステップに入るのに良さそうな機能満載モデルのスターターに行くのもアリですし

出力調整がバッテリー部の話。あとはアトマイザーの話ですから
評価の高いアトマイザーを購入してバッテリーはそのまま使うのも良いかと思います。
又バッテリーもスターターセットではなく単品で売っているものを選択して後から別途するのも次のステップに進む経験になります。
olaXやEMOW等のアトマイザーは、見た目の大きい若干値段のするアトマイザー、評価の高いアトマイザーと使い勝手がほぼ同じですから、こんなかんじになるのか
と掴むのには良いかと思います
が・・・別にここは飛ばしても良いところと思います。
innokinのgladius  http://www.globalchk.com/archives/311
あたりのアトマイザーで安く手軽に経験してもいいですし
思い切って高評価な大型のアトマイザーへ手を出してもいいとは思います。太くなりますが。

4,もっと多数のリキッドを試したい、色々比べたい。

こうなってくると予算との兼ね合いになりますので、エアフローは最悪無くてもいいと割り切れるなら
kangerのminiprotank3   http://www.globalchk.com/archives/1781
は恐ろしくコスパが良いと思います。買い足したので年明けにもまた届きますが、
粘土の高いリキッドではドローがかなり重いです。そこはまぁ値段との兼ね合いですから、
気になりだしたらエアフロー付きで他を探しましょう。上記gladiusは安めでエアフロー付きです。

機能を取るか数を取るか
機能!となる方ははやりの最新機や評価の高い機種を揃えていくコレクター的な買い方になっていくと思われます。
その際注意点としては最新機より一つ前の機種が恐らく扱いやすい機種と思っておいて下さい。
ロングセラーとなっている機種は扱いやすく楽しめるという理由があると購入した結果思います。
smok のmicroGDC   http://www.globalchk.com/archives/428

aspire の nautilus http://www.globalchk.com/archives/1655
あたりです。
ただし味は良くなるには良くなりますが劇的というほどではないと思っていたほうが良いかと思います。
もちろん感じ方は人によって違いますが味が倍濃くなるとかそういうことはありません。良くはなりますもちろん。

このあたりまでは
バッテリーに要求するパワーが大きいアトマイザーとはいえないため
別にEVODのバッテリーで運用してもOK普通に動きます。
ただこの手の大型(もっと大型はありますが・・・)に手を出すと
本体から溢れるサイズになるため、見た目の問題でいわゆるMODと呼ばれる本体を手に入れたくなりますが
美味しく煙が出ればいい。もっと色んなリキッドを楽しみたい。
という方はココで止まっておいて数ヶ月じっくり機種については様子見するのが良いかと思います。
安くなったタイミングで買おうかなぐらいで良いと思います。
というのはMODの世界に侵入していくと多くの機種で充電池別売りとなり、
爆発や発火の危険度が一段上がりますし、必要となる知識の深さがココで大きく変わります。
また昨今話題なのはAtlantisですが評価としては味が良くなるというより爆煙向けですし
コレに手を出すとMODの世界へ入りますから味重視の方は様子見でいいかと思います。
恐らく明日Atlantisは到着するのでまたレビューしますが恐らく味が最高という機種ではないと判断しています。

4,まだMODに深入りするつもりはないが難しいこと考えずに爆煙やってみたいとなった方

話題のAtlantisを先ず手に入れましょう。
aspire atlantis  http://www.globalchk.com/archives/2965
恐れずAtlantisを購入して電池交換式のMODの世界へ・・・でも良いですが
aspireのsubΩバッテリー http://www.globalchk.com/archives/2970

smok のXpro m36 http://www.globalchk.com/archives/4373
あたりの電池内蔵式がやはり手頃且つ悩みが少なくて良いかと思います。
電池が偽物だった・・・出力の表記が詐欺だった・・・など電池に手を出すとめんどくさい知識をそれなりに得ないと危ないため、興味がなければ内蔵式を選んで下さい。
恐らくAtlantisにて楽しく爆煙となるのはm36の36Wあたりが限界では?とも思います。
また明日以降評価しますが別機種にて近いΩ数で50Wを使用した経験で言うと
50Wの出番はさほど多くないと思います。熱い、美味しくはない・・・となるため。
※初心者勧誘時の煙量のインパクトを出すぐらいかなぁ・・・とw
ちなみに初心者で手持ち機材0でも爆煙への興味が一番高いという方は
EVODやらスターターキット系は飛ばしていきなりココでも問題無いと思います。
また単純にカッコイイなーで手を出してもさほど問題ないんじゃないかと思います。
コイルを焦がすかもね?ぐらいしかトラブルは思いつきません。
後は落とすと間違いなくタンクを割るので手持ちの機材が無い方は
予備タンクや装飾タンクを同時購入必須ぐらいでしょうか。割れたら吸えませんから。

このあたりの本体が手に入ると満足してRDA(手巻きコイルのアトマイザー)やgenesis(綿ではなくステンレスメッシュで吸い上げる方式)へも進めます。RDAについては手軽にコットンを捨てて多少の洗浄で味を替えられますからリキッドを多数楽しみたい方はこの先へ行かず次のステップがRDAになるかと思います。
smok Xpure classic http://www.globalchk.com/archives/4344
innokin itaste VF http://www.globalchk.com/archives/1801
innokin exthermal RDA  http://www.globalchk.com/archives/3858
Atlantisに手を出さずに上記の本体とRDAに進むのもリキッドを多数楽しみたい方の方向性としては良いのではないかと思います。が、やっぱりAtlantisは欲しくなるんですが・・・

5,いややっぱり50W出したい時もあるし、できるだけ高機能な方がという方

もうここまで来ていたら恐らく沼から抜け出すことは出来ないと思いますが
私です・・・
こんなはずでは・・・
smok の bec pro http://www.globalchk.com/archives/391
や、四角い見た目でも気にならない方は
smok の BT50w http://www.globalchk.com/archives/1463
へ行きましょう
Bluetoothでのスマホ連動機能はいらないという方は
smok  m50  http://www.globalchk.com/archives/4036
が本体が小さくて良いと思います。
BT50については明日届くのでまたレビューします。個人的にはスマホ連動便利なのですけど
いらない人にはいらない機能です。いらないといえばbec pro持ってれば要らないんですが・・・
bec proかなり気に入っていますが・・・細長い形状でよく倒れるので・・・
まぁ形が気に入って欲しくなったら・・・しょうがないです^^;

で、ココからは電池の知識が必要となります。充電器の知識も必要となる場合があります。
充電器はまぁ信頼の置けるショップでオススメされているものを買えば問題無いとは思いますが
電池については非常に悩ましい問題です。信頼性が現段階で一番高いというソニーの商品が世界的に出回っていません。高負荷をかける使い方をされないようメーカーが出荷してないそうです。
このあたりの機種は高負荷をかけます

じゃぁどうするかですが、現段階では私はあまり考えずにamazonのefest正規代理店から購入しています。
というのは、それが良い物だからではなく、高出力で定評のあるものがもはや手に入らないからです。
また信頼の置けるショップにて他の電池を探しても初心者ではよくわからなくなるのが電池の世界です。
一段というか数段ハードルが上がります。
実測こうなのでこの電池はこのあたりの機種で使用可という記載までされているショップは少ないですね。
むしろ適当なショップの方が記載されていて恐ろしいのですが
わからないなりにも多くのユーザーが手にしている商品ですし、この手に入りやすいコレは本当にダメなのか?
ということをユーザーが試して記録していくことをしないと
電池交換式へ進むユーザーを阻む障壁は消えないと思うからです。

smokのこのあたりの機種は初心者が手を出しやすいため
動作保証なんてことは無理なのは理解していますが、コレを買うなら電池は恐らくコレ(商品名記載)ぐらいの薦め方が今後ショップ内のページに必要になると思います。
もしくはショップ様からの圧力にて本体に電池同梱で出荷されるようにならないかぎり初心者の悩みは消えません。
わからないなら手を出すな!も一つの手段ですが、現実的にこの価格の商品は気軽に買えるため
手を出すなと言われても興味本位で手が出てしまうのが現状です。

これは参考にしなくても良いというか、賛否の出る考え方ですが、
じゃぁ初心者は何を買えばいいのか?さっぱりわからないまま投げたな?となるので書きますが
私が使用しているamazonから購入したefestのバッテリーは表記より出力が低い恐れ等の問題から有名店からは消えている場合があります。
が、やはり入手しやすいんです。正規代理店から買っている場合のみ且つ
この手の安全回路の組み込まれた機種での使用に限ること、及び
さらにMODの世界を奥深く楽しむ際には電池を買い換えるという前提において
上記3機種の使用に於いては、内部回路の多くは共通でしょうし、
使った経験から初心者が買うことに問題は感じません。いまのところ追加購入し合計3個ですが問題なく50Wでも駆動しています。
ただ過信は禁物なので50Wを頻繁に使うという使い方は様子を見て行って下さい。
あくまでも一応こんなの売ってますけど各自自己責任の範囲において、リスク承知の上で各自報告しあって信頼性を確かめてもいいんじゃない?という事です。とりあえず使えてます。
という報告にとどめます。いいものですよって事では一切無いです。

※おすすめする商品ではないが、仕方なく使ってもさほど問題ないんじゃないかと感じているのが現状です。

結局は電池は電池ですから消耗品です。使用時に本体が熱いなど感じて不安なら
捨てて別の商品を買えば良いと思いますし、この先の世界はリスクが高まっていく世界なので
怖かったら辞めて30W程度までの内蔵電池の機種で遊ぶという決断も必要と思います。
電池については諸説ありますが個人的には中国製電池は成り立ちからして(詳しくは検索して下さい)
どれを使っても怖いなと思っています。 信頼の置けるブランドでも不良が出ないとはいえないし
どれを買っても不良品はいつか引き当てるかなと思って使っています。 
いまのところefestを使い続けますし、ソニーの本物が大量に出回ったら買い換える予定ですが
結局はどのブランドであろうと信頼出来ないものという視点は常に捨ててはダメだと思います。
ここは本当になんとかならないかなぁ・・・

以上恐ろしく長くなりましたが・・・ 私は安全面のリスクからも、風味がよくわるわけでもないこと、そもそも商品としての見た目の好みからも恐らく今後メカニカルMODという世界へは踏み込まないと思いますので(量産機のスッキリした装飾の少ない見た目が好きです)
多機能の便利さと煙の味わい重視な限りは今後もこれ以上深いところを語ることは無いかと思います。
のでこの先のメカニカルMODの触りぐらいは知識としては知っていますがココで終了します。
量産機でのメカニカルについては・・・安全面でのチップを自分で入れた上で手を出さないとは言えませんが・・・
限定生産の高級MODについては、自分の感覚では見た目で欲しくなったものがあまり無いので
こんなのいいですよー というオススメも全く出来ません。
自分の沼の底はこのあたりだなと自覚しているところです。
さらに興味を持って進む方はどんどん追い抜いて行って下さい^^;

はじめは何を買って何が次欲しくなるのか、何は買わなくていいかもしれないのか
短い期間ですが実体験を元に記載してみました。

※商品説明リンクにはVAPECHK様を一括して利用させていただきましたが、手っ取り早く商品がまとまっているショップである、且つ見やすいページというのみで貼っています。許可もとっていませんし、リンクを踏むと何か利益が発生するなどの他意は全くありません。

post image

VapeDudes APPLEICE レビュー

appleice


SEリキッド4発目
30mlボトル16mgニコチン  VGPG比50%50%

テスト環境はbec pro   innokin itaste VF  プリメイドコイル1.6Ωデュアルで0.8Ωにしました
今日ビルドしたところ比較的うまくいったのと
aerotank mega あたりと比較して濃くなる程度でさほど味に変化を覚えなかったため
リキッドレビューについてもこちらで通すことにしました
やはり手軽に味を変えれるのは大きいです。
レビュー終わり次第無水エタノールで洗って好きなの吸えますから。
ビルドもプリメイドコイル使えば5-10分で調整含めうまくいきました。

2014-12-27-01-27-43

現状StrixElixirsの18ミリリキッドについてはイカ臭が強く厳しい表現でした
コレも16ミリということで若干下がるもののキツイだろうなという予想をしていたため
到着後開封したまま放置。若干でも柔らかくなっていることを期待してレビューします。
というか昨日のFUJI20%を試した際に比較でだいぶ吸ってクラクラしてましたが
比較含め記載しておきます。

2014-12-27-02-02-41

環境追記。このぐらいの出力で試していました。

で、まぁ予想通りイカ臭はするわけですが
これがタンクじゃなくてドリッパー(RDA等フタを外してリキッドを滴下できるもの)で正解だったのは
滴下してすぐは結構いい感じにリンゴ感が出ます。とは言えFUJIで昨日味わったのに近い
薄いリンゴ感です。それにメンソールが柔らかく絡んでいるため
この状態ではイカ臭はかなり押えられています。
で、またエアフローによっても違っていて
エアフローを7割閉め気味では薄いリンゴ+薄いメンソール、イカ感かなり少ない
となりますが
エアフロー全開にするとフレッシュなアップル+スッキリとするぐらいの適度なメンソール
で、イカというよりは牧場系を感じます。この時点では高評価です

でこの濃度ではチェーンで吸い続けられないため
何度か吸っては5分10分と間を空けるわけですが時間が経つと・・・
リンゴ風味は薄れていきイカが勝ちだします。
薄いリンゴで吸い込まれ、吐く煙がイカ臭に変わっていきます。
これは終盤特にそうなります。

これが何度試しても同じため
ボトル内の混ざりが悪く濃かったり薄かったりバラついて出ているわけではなく
もしかするとアップル自体加熱で飛びやすいフレーバーなのかもしれません。
メンソールが飛んで水っぽくなるのは予想がついていたのですが
アップル系単品では時間経過や温度変化で揮発しやすいフレーバーになるのか?と
今のところの経験では判断しています。

で恐らくですが
これタンクで吸うと密封に近いため投入直後の楽しい時間は長くなると思います。
が、容量の問題もあってタンク内の空気が増えるに従い
薄いものを吸う時間帯が増える気がしています。
で自分なりに出た結論としてはドリッパーで少量ずつ滴下が一番向いているのかなと思います。
薄く感じたら数滴足せば戻るため我慢の時間が少ない
またタンク系では若干ですが味が薄まるとすると
そもそもコッテリと濃い味が出ているわけではないので(メンソール系ならしょうがないと思いますが)

※又は容量の少ない小型のタンク系ならいいのかな?とも思いますが検証のモチベーションが上がりません・・・

恐らくアップルでもジャム系のコッテリとした風味ならここまで濃淡を感じないのかと思いますが
フレッシュなアップルを目指すとこうなるのかなとも思います。
アップルパイのアップルは焼いてるだけで濃厚に感じますけど
リンゴ狩りに行って濃厚なアップルだなーとはなった記憶が無いため
爽やかなリンゴを表現しようとするとこうなるのかなと
若干風味は違いますがKAMIKAZEのアップルメンソールにも近い感覚を得ましたので・・・

※又は短時間で風味に慣れて薄く感じやすいフレーバーなのかもしれません。主張しない香りとも言えますし。

■総合評価
恐らくドリッパーで少しずつ楽しむぶんにはこの濃度でも問題なく美味しく吸えると思いますが
出来ればもう1-2段階落として吸ったほうが楽しいリキッドと感じます。
薄まってきても牧場というかイカというか、臭みを感じにくければ楽しめると思います。
敢えてメンソールを追加して臭みを打ち消してまで吸わないとダメなほどではありませんが
18ではなく16で売っているところからも
開発者の意図としては、あまり濃度は上げたくないんじゃないか?とも思います。
どのリキッドも時間経過で薄く感じるのかもしれませんが
個人的には2日アップル系を数種試した上で(SE、VD、KAMIKAZE、FA自作)
FA自作も高濃度であっても1日経った状態で若干濃くなった?ぐらいで変化が無いため
アップル単体系統は、何か評価を変えるきかっけでもない限り今後買わないかなと。

というわけでネット上のショップではかなり取り扱いが多いブランドのリキッドで
定番ではあると思いますが国内販売のものはニコチン0ですから
普通に美味しく吸えると思います。レビューの評価が高いのはこのためかと思います。
確かにアップルは爽やかなので吸いやすいです。
が、個人的にはこの徐々に薄まり臭みが徐々に出てくる感じがなんとかならないかぎり
この系統は輸入してまで手は出さないかなと。
明日は似た印象のストロベリーを検証予定。

着色★☆☆☆☆(薄いベージュ、到着時より若干濃く変色)
煙量★★☆☆☆(若干少なく感じます)
風味★★☆☆☆(滴下直後はかなりいいものの後半薄まり若干つらい)
総合★★☆☆☆(自作でも作れそうではあるが作らないと思いました。個人的に。現段階のリピートはなし。)

post image

Flavour Art レビュー① FUJI

FA0702-Fuji-ENG
まずパッと手にとったFUJIからスタートします
開封後直に臭いをかぐとセメダイン臭
これは濃いとヤバイのかとちょっと引くが離れて嗅ぐと
かなりリアルなリンゴ
輸入ジュースではなく国産の100%りんごジュースに近い。
フジかと言われると・・・まぁそうかも?という感じ
嫌な香りはないし
よく出来ているとは思うが濃厚ではなくフレッシュ・・・という感じでもない
あくまでも100%ジュース

濃度別レビュー
ベースリキッドPGVG50%50% 5mlに対して
3滴で約1%とのことなので3の倍数にて実験開始

3滴  … ☓ ファンタジーの素の味に負けています
6滴  … △ファンタジーには勝つもののまだ薄い
9滴  … △ちょっと濃くなってくる
12滴 … ◯うんリンゴ風味だが薄いんだよな

————————— ここまでの変換少なさに焦りを感じて強引な濃度に———————————-

24滴 … ◯ちょっと渋みが出るが別に濃いということはない・・・
48滴 … ◯24と大差がない意外・・・

結局強引に16%まで試した所・・・やっぱり薄いんですよねコレ
単品で満足行く濃いフレーバーは作れないですコレでは。
揮発して拡散しやすいフレーバーかもしれません。
ロットは2014年2月そこまで古いというわけでもないので
飛んで抜けているとも思えません。消費期限は2016年4月ですし。

※12から上については12%を試飲後に再度計量カップに出して追加しているため試飲で減った量を考慮すると実際はもっと濃度は高い状態です。恐らく最後は20%に近い状態と思われますがこれ以上は無駄と判断したので打ち切ります。

ただ不味いわけではないんです。ボーっといつまでも吸ってられる感じではあります。
アップル味のガム、味は終盤の薄くなった感じ
という状態になります。16%でも・・・

注意事項としては48滴も入れるとそれなりにアルコールが入りますので
ムセます。要注意。

100%ジュース的でサッパリとしたリンゴなので
もっと合成的なリンゴ風味とブレンドするといいのかもしれない。
100%リンゴジュースを水で半分以下に薄めて
薄めすぎてリンゴ水・・・になったかな・・・という状態に近い。48滴でも。
つまりどれだけでも飲めるが後を引く感じにはならない。

濃厚且つフレッシュなアップルミント作成の妄想はコレにて一旦終了です。
別の香料を探さないと厳しいのかグリセリンという媒体と相性の悪い香りなのか
グリセリンの素の水っぽさを消せるほど濃くは出来なかったのは非常に残念です。
濃くはない普通のアップルメンソールなら作れそうですが
求めているのはそこではないので・・・
吸い込む際に舌に乗る煙からはリンゴ感があるが
肺で拡散された吐く煙や後味は無味に近くなるところがこの濃く感じない感の原因とも思いました。

■総評

国産もUS産もアップルメンソール的商品についてはさほどフレッシュで濃いアップルを感じるものには当たって居ません。もしかするとアップル系はそもそも強く出せない香料なのかもしれない。見つけたレビューでは高評価が多いのは、レビューを書く方の大半が電子タバコのヘビーユーザとすると、あそこのアップル系よりは旨かったという評価基準になるためこれだけ薄くても(他社も薄いので)良い物という判断になるのかと思います。が今のところ初心者なので初心者の期待する濃厚なアップルというのはコレでは出せません。評判の良い物でコレということは不可能かもしれないな?と思えたのはいい経験です。
フレーバーなので入れる量を増やせば濃く出来ると思うと大して変わらなかったという結果に落胆はしていますが、雑味も化学臭もなくアップルを感じられるリキッドを作成するフレーバーとしては優秀だと言えます。
ちなみにエアフローを絞って見たところ酸味も若干出たので、フレッシュなリンゴを目指して、そこは成功したがアッサリさせすぎて濃度を上げても後味になるようなものが無いフレーバーになっているのかもしれません。

個人的にはコレはミックスする際の隠し味に使います。(入れすぎても主張しすぎないので気楽に入れれます)

着色☆☆☆☆☆(無色)
風味★★★☆☆(フレッシュなリンゴだが後味が薄い。スッキリしすぎている。リンゴ菓子ではなく100%ジュース)
総合★★☆☆☆(旨いことは旨いんですが濃く感じさせられないため使いにくい)

明日1日寝かせて状態に変化があれば追記します。

post image

FAテスト環境準備+自作リキッドの目標メモ

2014-12-25-12-33-00
とりあえず国内に在庫があるFAフレーバーで気になるものはすべて届いたので
そろそろ自作の作成に移ります。
まずは各フレーバー単体での美味しい濃度を探すところからスタート。

■FA(フレーバーアート)各フレーバー単品でのチェック環境

itasteVFに固定します。洗う手間が無いこと、味は比較的いい方と思われること
1.2Ωシングルコイル。コットンはビューティーアップコットンにとりあえず固定。
恐らく今後の市販リキッドレビューもこの構成をベースに
たまに気が向いたらクリアロと併用してレビューする予定。

■各フレーバーのチェック環境は極力洗浄の手間を省く。

まずは各フレーバーの単体でのおよそ美味しい濃度を探さないと始まらないが、
各単体ではおよそしか求めてないので、およそ・・・若干濃いかな?ぐらいがわかればよい。
別に仕事ではないので、楽しくやれる範囲で手を抜いて次々調査。
面倒くさくなったら終わりなので・・・

5mlに2滴、4滴、8滴、12滴 ぐらいの順で薄目から作成し
容器は洗わず霧吹きで精製水やエタノールを吹き付けキッチンペーパーで拭いて次々作る。
残り香が気になる場合のみ洗う。薄目から作れば濃い目に若干ずれる程度なのでよしとする。
同日にかけ離れたフレーバーを連続で試すのはやめておく極力近いものを連続で。
(コーヒーの次にイチゴでコーヒーの残り香が気になるので洗浄・・・ということはできるだけ起きないように)
あくまでも8では薄く12では濃すぎて不味いという間が必要になる場合以外は
濃い目を基準にして終了する。

道具はこれまでの 計量カップ 計量スプーン 泡立て器 に加え
2014-12-17-16-56-39
このヘラは計量カップで混ぜたリキッドの回収用。
2014-12-22-21-58-29

精製水と無水エタノールを入れるガラス製アトマイザー@セリア を本日追加

2014-12-25-19-00-39
あとはキッチンペーパーを用意して、快適に卓上でサクサク作っていく予定です。

■今後作成予定のリキッド構想 以下はメモ。

フルーツ系単品のメンソールはまずはじめに各味作ると思われるので特に記載なし。
その際メンソールで薄れてもいいようにかなり濃い目に作ってみる事は目標。

それが終わり次第多数混ざった味へチャレンジ。
タバコ系フレーバーに苦手なものが多いため
酒系フレーバーで複雑さを出そうと考えていたら、ならまずは実際にあるカクテル等酒類主体でいいかと。
オレンジキュラソーはシトラスミックスで置き換えると色々とカクテルは捗るだろうな、等考えていると
大昔にバーテンやってたころの記憶が蘇り色々と構想が・・・

・サングリア (赤ワインにフルーツてんこ盛り 少しミント)
f0237273_15225350

・ベイリーズ(アイリッシュクリーム単体で恐らくダメなので甘めのものを添加、ウィスキー追加でなんとか・・)
p1

・キャプテンモルガン(ラムとバニラ)
imgres

・モヒート(ラム、ライム、ミント)
p_mojito

・キューバリバー(コーラ、ラム、ライム、薄っすらメンソで爽快感)
p_cuba_libre

・ヨーグリートオレンジ(ヨーグルト、オレンジ) 
フルーチェかヨーグレットになる予感・・・そしたらガッツリレモン入れてハイレモンにします・・・
landc_9_8

・サイドカー(ブランデー、レモン、シトラスミックス)
p_sidecar

・ラスティネイル(ウィスキー、ハニー、レモン)
p_rusty_nail

・フローズンダイキリ(ラム、ライム、シトラスミックス、ミント) 恐らく殆どシトラスメンソールになるかな?
p_frozen_daiquiri

・フローズンストロベリーマルガリータ(ストロベリー、レモン、ミント) 若干爽やかなストロベリーメンソールで終わる予感・・・
p_frozen_strawberry_margarita

■手持ちではまだ足りず不可能なもの

・ミックスジュース(ミルク系不足) ミルク系、バナナ、その他フルーツ
P6_5222eed5e237e

・シーブリーズ(ピンクグレープフルーツ不足) グレープフルーツ、クランベリー、若干メンソール
p_Sea_Breeze

・ファジーネーブル(ピーチ不足) ピーチ、オレンジ
landc_9_5

・セックスオンザビーチ(パイナップル不足) ミント、ラズベリー、パイナップル
p_sex_on_the_beach

・アイリッシュコーヒー(クリーム系不足) アイリッシュクリーム、クリーム系、コーヒー、ウィスキー
p_irish_coffee

・アレキサンダー(カカオ・クリーム系不足) クリーム系、ブランデー、カカオ
p_alexander

・グラスホッパー(カカオ・クリーム系不足)クリーム系、ミント、カカオ
p_grasshopper

・オーガズム(アーモンド・クリーム系不足)クリーム系、アーモンド、コーヒー、アイリッシュクリーム
p_orgasm

・ヴェネチアンサンセット(アニス系不足)アニス系、オレンジ
p_venetian_sunset

基本的にピーチ、ライチ、カシス、マンゴーあたりは
どれもオレンジジュース割り、グレープフルーツ割り双方相性良いので
その辺は揃い次第追加購入予定
 
実際のカクテルも混ぜるオレンジジュースの質だったり各リキュール等、素材の質で大きく変わるが
フレーバーも単品でコレはないな・・・という素材が出てくると予定が狂うので
あくまでも構想です。妄想に近い。

と書いたら
だいぶ頭はスッキリした・・・
今晩からじっくり始めていきます。

2014年12月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

Top