12月前半の機材


2014-12-12-14-28-39
初めてほぼ半月でコレはちょっとまずい・・・
実は本体はもう一つ空輸中・・・
(人気のあるモデルはどんなもんかと・・・海外激安店のリスクはどんなもんかと・・・)
辞めた3年前と比べどれもまず漏れない
操作も快適、味も煙も向上
リキッドも市販で味の濃いものが出ている
3年の間に市場が欧米で拡大したことで
リキッドについてはクオリティが向上
やはり市場規模が大きくなると品質もだが嗜好品としての深度も深くなっている様子
まだまだ欲しい物や試したいものが
探せば探すほど出てくるのは非常にまずい・・・
禁煙で浮くコストの3倍ぐらい使う勢いはペースダウンさせないと・・・
3−4年前の「これも使いにくい」「これもすぐ壊れた」とは違い
どれも楽しめるのが恐ろしい・・・沼です。

とりあえずはUSリキッドも届かないことだし
薬局のグリセリンでの自作も再開する予定(大幅なランニングコストダウン)
まずは自作用フレーバーを発注しないと・・・?

立ててあるホルダーはセリアで108円
縦置きが便利な電子タバコ
自立もするが倒れると
いまどきの製品は重量があり、勢い良くゴロゴロ転がるためこういうものがあると便利
ペン立てでも可だが仕切りがあると色々都合がいい
金属むき出しの本体同士が擦れないのは気分もいい
後ろと下に合体させるユニットがあるようなのでいずれ買って組み合わせよう
2014-12-12-14-24-25
 
非喫煙者でハマる人が増えている状況ですが(勧めません)
喫煙者の禁煙ツールとしては高度な製品になっています(勧めます)
非喫煙者がハマるということは日常感じない不思議な不味さがあったりしないということ
大半のリキッドもガムや飴程度の味には追いつき
高級品ははるかに超えているらしい(まだ未体験)
気にはなっているけど・・・という喫煙者の禁煙ツールとしては間違いなくオススメできます。
ニコチンリキッドが届いていないため完全にやめてはいませんが
タバコの消費量は半分以下、およそ3割ぐらいまで減っています
且つ吸った瞬間・・・マズイなと感じるようになってきているので
恐らくは年内でほぼ0へ持っていけるのではと思っています。(今のところ努力はしてません)
香りがいいのと紙巻たばことは質と量が違う大量の煙を面白がって吐いていると
意外と人の感覚ってすぐ慣れるもので
その後の一本目の紙巻たばこは臭い煙と認識してしまいます
これは個人的には面白い現象

これから初める方は、依然として安物は4年前と変化がないなどハズレが多い世界なので
初める前の情報収集を怠らないことと
不用意にケチらないことが大事ですね。
流行の震源地がアメリカやEUであってもほぼ全ての機材は中国製ですからね。

また販売店も優良店、初心者騙しのボッタクリ、なんとなくオシャレらしいから委託で置いてみた 
の3種類
数少ない優良店を最初に選べるかどうかで印象がガラッと変わると思います。
 

スポンサーリンク

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料100円で!
電子タバコ専門店 VAPE COLLECTION
Online shopへ


コメントを残す

2014年12月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

Top