post image

これから始める方へ1/2 本体の選び方2014末時点


昨日一人沼に引きずり込んでしまったのと
年始も誰か引きずり込むかもしれないので・・・
初心者ながら今までに得た知識にて記載しておきます^^;
フレーバーのレビューは混合実験をこの2日試しましたが不満足な出来なので年明けから一つづつ再開します。
 

 1.初回選定としてオススメする機種

まずどんなものかと電子タバコをgoogle検索するとEGOのCE4やらX6やらが出てくると思います。今の投げ売り価格を考慮すると評判ほど悪いとは思っていませんが、実はものの良し悪し以前に大事な論点が抜けていて
まず何も持っていないレベルの手持ち機材0の初心者にとっては
本体2本セットであることが第一と考えています。機能面で若干劣ろうともです。
何の機材も手元にない場合1つの本体では2つリキッドを買ってみた・・・という時点で
すぐ試せないフラストレーションを覚えます。大体2つぐらいは買いますよね?興味持ってテンション上がってますし。洗浄乾燥するにも予備があるのは大事です。
これが第一です。またバッテリーの駆動時間の目安や充電時間の目安もない初心者にはバッテリー部も2ケあったほうがやはり親切です。

※ただし一度も吸ったことがないというレベルの人に体験もさせずに勧める場合については、電子タバコ自体合わなくて捨てる事もありますから極力安いもので1本で良いと思います。

一度試しに吸わせてもらって、よかった!と思ってしまった人は2本入りのスターターキットを買いましょう。
そうそう壊れるものではありませんが落として壊す、濡らして通電不良になる、リキッド注入をしくじりリキッド漏れをさせボタンに浸透し壊す等、これまで電子タバコを持ったことがない人には起こりうる本体破損のトラブルが少なからずあります。場合によっては初回にやらかす場合もあります。
今思うと僕のような出戻り組は破損系のトラブルはある程度乗り越えた経験値は持っていたため一本入りでもよかったかもしれませんが、手持ち機材0且つ試してみて欲しくなったという方には2本入りを薦めます。

で様々なエントリー機がありますが個人的にはコレを押します。

kangertech EVOD   http://www.globalchk.com/archives/1807

個人的に使った(ている)結果としてもオススメします。トラブルは少なく、軽く、分解があまりできないことでパッキンなどの細かなパーツを無くすトラブルが減ります。初心者で機材が他に無い方はタンク洗浄中にパッキンを流してしまうと次の機材が届くまで終了ですね。EVODについてもいくつかパッキンはありますが
そういったトラブル時でも使用継続できるためにもやはり2本入りです。
確かにタンク素材がステンレス+パイレックスガラスではなく樹脂製ということで
リキッドに混入するリモネン等で割れる可能性が無いとは言えませんが
今のところ高濃度のメンソールを自作にて入れていてもトラブルは無く
さほど気にしすぎる必要はないかと思います。そもそも持ち歩いて落とすと割れるのがガラス製です。
破損するリスクはリキッドより人の手の方が高いと思います。
どうせ楽しくなったらアトマイザーは買い足していきますし、次買うものは必ずステンレス+パイレックスガラスになりますから先ずは壊しにくいもので良いと思います。

入門機にはmjtech olaX や innokin のCLK、kanger でもEVOD2 EMOW EMOWMEGA など多数ありますが
機種の特性以前に2本入りでない売り方をしている時点で
機材0ではなく、初心者だが既に何かしら持っている人向けと感じます。
確かにエアフローコントロールやUSBパススルーやタンク素材、出力調整機能などEVODより優れる面は多々ありますが2本入りで最初から2味は試せるのはEVODあたりの機能が限られた旧モデルです。
そもそもリキッドを楽しめないと楽しくないのが電子タバコですから
他の機種を選ぶにせよまずは2本入りを選んだほうが楽しめると思います。

2、買ったらまずは他機種の評価は気にせずリキッドを楽しむこと

自分はかなりのペースで機材更新してしまいましたが、過去使っていた経験から、今はこんなことが・・・と次々行ってしまっただけで、本来は1ヶ月ー2ヶ月じっくりと好みのリキッド探しをEVODで楽しむのが良いかと思います。
その際にもっと上位機種があると楽しいのか?と疑問が湧いたら買い足してもいいですが
予算はリキッドに振り分けて好みのリキッドを探ることを先に行ったほうが幸せだと思います。
そういう意味で機種の物欲を掻き立てる新機種のレビューなどは
そんなものもあるのか、ぐらいの気持ちで見ておくのが良いかと思います。
機材のトレンド更新は恐ろしく早く、売り切れるから今買わないと!
という流れは無視してリキッドを楽しんで下さい。
売り切れてもすぐもっと良い機種は出てきます。それが量産機の宿命です。
あんなに欲しかったあの機種がもう生産中止か・・・ということは起こりえます。
ちなみに気に入って使っていますが手持ちのinnokin itaste VFは生産中止なようです。

EVODは味も悪くなく、軽く、落としても割れないと気楽に扱えるので
機材が揃ってきた今でも外に持って出るのはEVODが多い状況です。

3,ある程度リキッドは楽しんだので多機能な機種を触ってみたくなった場合

リキッドを多数揃えたので多数機種が手元にあっても良い気がしてきた方
気に入ったリキッドの吸い方を色々と工夫してみたくなり、多機能な機種が欲しくなった方
その感覚はもう沼にすっかり浸かっていると思いますが、
その際は、月の小遣いの中で買う程度の数千円の機種なら我慢するより買ったほうが楽になると思います。
olaXやEMOWMEGA等のエアフロー(吸う軽さの調整)、VV,VW等の出力調整(煙量を増やす減らす)、USBパススルー(充電しながら吸える)、金属・ガラス製タンク素材(リキッドによって割れる心配が無くなる、味への影響が少ない素材)等
初心者が次のステップに入るのに良さそうな機能満載モデルのスターターに行くのもアリですし

出力調整がバッテリー部の話。あとはアトマイザーの話ですから
評価の高いアトマイザーを購入してバッテリーはそのまま使うのも良いかと思います。
又バッテリーもスターターセットではなく単品で売っているものを選択して後から別途するのも次のステップに進む経験になります。
olaXやEMOW等のアトマイザーは、見た目の大きい若干値段のするアトマイザー、評価の高いアトマイザーと使い勝手がほぼ同じですから、こんなかんじになるのか
と掴むのには良いかと思います
が・・・別にここは飛ばしても良いところと思います。
innokinのgladius  http://www.globalchk.com/archives/311
あたりのアトマイザーで安く手軽に経験してもいいですし
思い切って高評価な大型のアトマイザーへ手を出してもいいとは思います。太くなりますが。

4,もっと多数のリキッドを試したい、色々比べたい。

こうなってくると予算との兼ね合いになりますので、エアフローは最悪無くてもいいと割り切れるなら
kangerのminiprotank3   http://www.globalchk.com/archives/1781
は恐ろしくコスパが良いと思います。買い足したので年明けにもまた届きますが、
粘土の高いリキッドではドローがかなり重いです。そこはまぁ値段との兼ね合いですから、
気になりだしたらエアフロー付きで他を探しましょう。上記gladiusは安めでエアフロー付きです。

機能を取るか数を取るか
機能!となる方ははやりの最新機や評価の高い機種を揃えていくコレクター的な買い方になっていくと思われます。
その際注意点としては最新機より一つ前の機種が恐らく扱いやすい機種と思っておいて下さい。
ロングセラーとなっている機種は扱いやすく楽しめるという理由があると購入した結果思います。
smok のmicroGDC   http://www.globalchk.com/archives/428

aspire の nautilus http://www.globalchk.com/archives/1655
あたりです。
ただし味は良くなるには良くなりますが劇的というほどではないと思っていたほうが良いかと思います。
もちろん感じ方は人によって違いますが味が倍濃くなるとかそういうことはありません。良くはなりますもちろん。

このあたりまでは
バッテリーに要求するパワーが大きいアトマイザーとはいえないため
別にEVODのバッテリーで運用してもOK普通に動きます。
ただこの手の大型(もっと大型はありますが・・・)に手を出すと
本体から溢れるサイズになるため、見た目の問題でいわゆるMODと呼ばれる本体を手に入れたくなりますが
美味しく煙が出ればいい。もっと色んなリキッドを楽しみたい。
という方はココで止まっておいて数ヶ月じっくり機種については様子見するのが良いかと思います。
安くなったタイミングで買おうかなぐらいで良いと思います。
というのはMODの世界に侵入していくと多くの機種で充電池別売りとなり、
爆発や発火の危険度が一段上がりますし、必要となる知識の深さがココで大きく変わります。
また昨今話題なのはAtlantisですが評価としては味が良くなるというより爆煙向けですし
コレに手を出すとMODの世界へ入りますから味重視の方は様子見でいいかと思います。
恐らく明日Atlantisは到着するのでまたレビューしますが恐らく味が最高という機種ではないと判断しています。

4,まだMODに深入りするつもりはないが難しいこと考えずに爆煙やってみたいとなった方

話題のAtlantisを先ず手に入れましょう。
aspire atlantis  http://www.globalchk.com/archives/2965
恐れずAtlantisを購入して電池交換式のMODの世界へ・・・でも良いですが
aspireのsubΩバッテリー http://www.globalchk.com/archives/2970

smok のXpro m36 http://www.globalchk.com/archives/4373
あたりの電池内蔵式がやはり手頃且つ悩みが少なくて良いかと思います。
電池が偽物だった・・・出力の表記が詐欺だった・・・など電池に手を出すとめんどくさい知識をそれなりに得ないと危ないため、興味がなければ内蔵式を選んで下さい。
恐らくAtlantisにて楽しく爆煙となるのはm36の36Wあたりが限界では?とも思います。
また明日以降評価しますが別機種にて近いΩ数で50Wを使用した経験で言うと
50Wの出番はさほど多くないと思います。熱い、美味しくはない・・・となるため。
※初心者勧誘時の煙量のインパクトを出すぐらいかなぁ・・・とw
ちなみに初心者で手持ち機材0でも爆煙への興味が一番高いという方は
EVODやらスターターキット系は飛ばしていきなりココでも問題無いと思います。
また単純にカッコイイなーで手を出してもさほど問題ないんじゃないかと思います。
コイルを焦がすかもね?ぐらいしかトラブルは思いつきません。
後は落とすと間違いなくタンクを割るので手持ちの機材が無い方は
予備タンクや装飾タンクを同時購入必須ぐらいでしょうか。割れたら吸えませんから。

このあたりの本体が手に入ると満足してRDA(手巻きコイルのアトマイザー)やgenesis(綿ではなくステンレスメッシュで吸い上げる方式)へも進めます。RDAについては手軽にコットンを捨てて多少の洗浄で味を替えられますからリキッドを多数楽しみたい方はこの先へ行かず次のステップがRDAになるかと思います。
smok Xpure classic http://www.globalchk.com/archives/4344
innokin itaste VF http://www.globalchk.com/archives/1801
innokin exthermal RDA  http://www.globalchk.com/archives/3858
Atlantisに手を出さずに上記の本体とRDAに進むのもリキッドを多数楽しみたい方の方向性としては良いのではないかと思います。が、やっぱりAtlantisは欲しくなるんですが・・・

5,いややっぱり50W出したい時もあるし、できるだけ高機能な方がという方

もうここまで来ていたら恐らく沼から抜け出すことは出来ないと思いますが
私です・・・
こんなはずでは・・・
smok の bec pro http://www.globalchk.com/archives/391
や、四角い見た目でも気にならない方は
smok の BT50w http://www.globalchk.com/archives/1463
へ行きましょう
Bluetoothでのスマホ連動機能はいらないという方は
smok  m50  http://www.globalchk.com/archives/4036
が本体が小さくて良いと思います。
BT50については明日届くのでまたレビューします。個人的にはスマホ連動便利なのですけど
いらない人にはいらない機能です。いらないといえばbec pro持ってれば要らないんですが・・・
bec proかなり気に入っていますが・・・細長い形状でよく倒れるので・・・
まぁ形が気に入って欲しくなったら・・・しょうがないです^^;

で、ココからは電池の知識が必要となります。充電器の知識も必要となる場合があります。
充電器はまぁ信頼の置けるショップでオススメされているものを買えば問題無いとは思いますが
電池については非常に悩ましい問題です。信頼性が現段階で一番高いというソニーの商品が世界的に出回っていません。高負荷をかける使い方をされないようメーカーが出荷してないそうです。
このあたりの機種は高負荷をかけます

じゃぁどうするかですが、現段階では私はあまり考えずにamazonのefest正規代理店から購入しています。
というのは、それが良い物だからではなく、高出力で定評のあるものがもはや手に入らないからです。
また信頼の置けるショップにて他の電池を探しても初心者ではよくわからなくなるのが電池の世界です。
一段というか数段ハードルが上がります。
実測こうなのでこの電池はこのあたりの機種で使用可という記載までされているショップは少ないですね。
むしろ適当なショップの方が記載されていて恐ろしいのですが
わからないなりにも多くのユーザーが手にしている商品ですし、この手に入りやすいコレは本当にダメなのか?
ということをユーザーが試して記録していくことをしないと
電池交換式へ進むユーザーを阻む障壁は消えないと思うからです。

smokのこのあたりの機種は初心者が手を出しやすいため
動作保証なんてことは無理なのは理解していますが、コレを買うなら電池は恐らくコレ(商品名記載)ぐらいの薦め方が今後ショップ内のページに必要になると思います。
もしくはショップ様からの圧力にて本体に電池同梱で出荷されるようにならないかぎり初心者の悩みは消えません。
わからないなら手を出すな!も一つの手段ですが、現実的にこの価格の商品は気軽に買えるため
手を出すなと言われても興味本位で手が出てしまうのが現状です。

これは参考にしなくても良いというか、賛否の出る考え方ですが、
じゃぁ初心者は何を買えばいいのか?さっぱりわからないまま投げたな?となるので書きますが
私が使用しているamazonから購入したefestのバッテリーは表記より出力が低い恐れ等の問題から有名店からは消えている場合があります。
が、やはり入手しやすいんです。正規代理店から買っている場合のみ且つ
この手の安全回路の組み込まれた機種での使用に限ること、及び
さらにMODの世界を奥深く楽しむ際には電池を買い換えるという前提において
上記3機種の使用に於いては、内部回路の多くは共通でしょうし、
使った経験から初心者が買うことに問題は感じません。いまのところ追加購入し合計3個ですが問題なく50Wでも駆動しています。
ただ過信は禁物なので50Wを頻繁に使うという使い方は様子を見て行って下さい。
あくまでも一応こんなの売ってますけど各自自己責任の範囲において、リスク承知の上で各自報告しあって信頼性を確かめてもいいんじゃない?という事です。とりあえず使えてます。
という報告にとどめます。いいものですよって事では一切無いです。

※おすすめする商品ではないが、仕方なく使ってもさほど問題ないんじゃないかと感じているのが現状です。

結局は電池は電池ですから消耗品です。使用時に本体が熱いなど感じて不安なら
捨てて別の商品を買えば良いと思いますし、この先の世界はリスクが高まっていく世界なので
怖かったら辞めて30W程度までの内蔵電池の機種で遊ぶという決断も必要と思います。
電池については諸説ありますが個人的には中国製電池は成り立ちからして(詳しくは検索して下さい)
どれを使っても怖いなと思っています。 信頼の置けるブランドでも不良が出ないとはいえないし
どれを買っても不良品はいつか引き当てるかなと思って使っています。 
いまのところefestを使い続けますし、ソニーの本物が大量に出回ったら買い換える予定ですが
結局はどのブランドであろうと信頼出来ないものという視点は常に捨ててはダメだと思います。
ここは本当になんとかならないかなぁ・・・

以上恐ろしく長くなりましたが・・・ 私は安全面のリスクからも、風味がよくわるわけでもないこと、そもそも商品としての見た目の好みからも恐らく今後メカニカルMODという世界へは踏み込まないと思いますので(量産機のスッキリした装飾の少ない見た目が好きです)
多機能の便利さと煙の味わい重視な限りは今後もこれ以上深いところを語ることは無いかと思います。
のでこの先のメカニカルMODの触りぐらいは知識としては知っていますがココで終了します。
量産機でのメカニカルについては・・・安全面でのチップを自分で入れた上で手を出さないとは言えませんが・・・
限定生産の高級MODについては、自分の感覚では見た目で欲しくなったものがあまり無いので
こんなのいいですよー というオススメも全く出来ません。
自分の沼の底はこのあたりだなと自覚しているところです。
さらに興味を持って進む方はどんどん追い抜いて行って下さい^^;

はじめは何を買って何が次欲しくなるのか、何は買わなくていいかもしれないのか
短い期間ですが実体験を元に記載してみました。

※商品説明リンクにはVAPECHK様を一括して利用させていただきましたが、手っ取り早く商品がまとまっているショップである、且つ見やすいページというのみで貼っています。許可もとっていませんし、リンクを踏むと何か利益が発生するなどの他意は全くありません。

2014年12月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

Top