post image

halo SUB-ZERO レビュー

subzero-eliquid_1

今回届いたhaloリキッド最後はSUB-ZEROです。
これも好き好きわかれるらしいです。恐らくはメンソール強めがダメな人はダメで
更に湿布臭い的にミント系の一部を薬品臭に感じる人もダメかと思います。
ただメンソールとしては評価が高いことは間違いないので
結局メンソールリキッドをレビューしていませんが
コレが届いてから改めて書こうと
書いたり消したりしていた状態でして
恐らくしばらくメンソールのレビューは続きます。その前にサブタンクあたりを書かないと・・・

で・・・haloはどこまでいってもタバコ系が混じると聞いていたので
デーツ臭が出ないか一応怯えつつ・・・(開封時は皆無だったので恐らく大丈夫だろうと・・・)

2015-01-15-02-30-41

コレもminiprotank3へ投入。
コイルは1.8Ω EVODのバッテリーで試飲 強メンソールということで若干抵抗値上げて
あまり気化されにくくして吸ってみます。
まず・・・なんでピンクなんだろう・・・メンソールって透明か白っぽいハズ・・・
緑ならまだわかるんだけど・・・と不思議な色。
大丈夫かね?と吸い込むと・・・

コレは!
一口目からバッチリ合いました!
メンソールの刺激も適度(個人差ありますから参考にしないでください^^;)に強く
ミントも複数混ざっている様子の複雑なフレーバー
且つ全体としては甘め。
ただしミントは湿布系の香りのミントなため人は選びます。
コレがダメな人はフローズンツンドラやICEICEも無理です。

薄っすらとバニラを感じるような気がしてますが
洗ってもタンクに残った残り香なのかもしれないので
参考にしないでください^^;
バニラと相性は良さそうですw

ニコチン濃度は12ミリですが、コレはもう一段濃くてもいいような気がします。
あまりキックを感じない。
コレに関してはFUSION足して18だとどのぐらいか試してから決めます。
12で充分美味しいですが
これはチェーン出来てしまうサッパリさ。もう少しエグ味を出すとチビチビ吸えるリキッドになるかなと。
ただ18にしても大差ないなら12にしておきます。差を感じないのに無理に高濃度吸う必要はないので。

メンソールリキッドについては
恐らく10種類ほど試しましたが個人的には現状コレが一番なので
リピート決定です。
且つ自作はココを目指そうかなと。

メンソール好きな方は一度は試しておくべきリキッドと感じましたが、
ミントガムというよりは湿布系ですので
薬物っぽく感じてしまう湿布はダメだという人はやめておきましょう。
フローズンツンドラは部屋にサロンパス貼った人が居るような湿布感ですが
これはそこまででは無く、他のミント類とのバランスがいいのか
もう少しまろやかに湿布です(わかりづらいですね・・・)

吸い込んだ際はやや甘めで
メンソールとニコチンのキックが混ざった刺激のある煙が入ってきます。
吐き出す際は爽やかなミントかとおもいきや
湿布が覆いかぶさってくる感じに強烈なスースー感です。(ただしメンソール強度はラスタのtropwenブーストには叶いません)
個人的には調度良く気持よく吸えるメンソール感です。
ムセルほど強くメンソールの刺激は来ませんが
口内は刺激の少なさと裏腹にかなり冷えます。
ただしやはり強いとは思うのでRDAやAtlantisを使った高出力では吸わないと思います。

恐らくVOODOOと常用を争うというか
常にこの2つはどこかのタンクに入れっぱなしになると思います。
VOODOOは買わないとどうしようも無いですが
コレは頑張って再現できないかなぁ・・・
とりあえず常用と言えるお気に入りのリキッドがやっと見つかったのは大収穫です
高いですけどね。
早速来月もSUB-ZEROとVOODOOはリピートです♪
60と60で行こうか検討中です。
FUSIONがあるのでその他試したいものは
国内流通のサンプルバラ売り品でほぼ再現出来ますし・・・

■まとめ
メンソール好きな方はサンプルパック等で一度試してみてください。
サンプルバラ売りで800円程度でも売っていたような気がします。
湿布風味がダメかどうかも吸ってみないとわからないです。
恐らく湿布・・・とメンソール強度で人は選びますが
bi-soのハイパーメンソールあたりもコレぐらい(かもう少し?)強いので
今となっては強めの平常値ぐらいかと思います。
ニコチン強度については恐れず高めでも良さそうですが
心配な方は12程度でいいかと。恐らく多くの方が18で行けるとは思います。
メンソールたばこでもアイスブラストあたりを吸っていた方は
ちょうど気持ちよく楽しめるリキッドかと思います。

着色★★★☆☆(ピンクというか薄い赤)
煙量★★☆☆☆(やや少なく感じました。)
風味★★★★★(ミックスされているが際立つ湿布系に程よく強めのメンソール。美味しいです。)
総合★★★★★(今まで試したメンソールは全て超えてきたので確実にリピートです。)

Halo E-liquid SubZero

post image

halo MENTHOL-X レビュー

mentholx

voodooで気を良くしてhalo2つめ行きます。MENTHOL-Xです。
昨年6月に登場した新商品ということで期待大だったのですが・・・
タバコ風味を重視したメンソールということですが・・・
コレが開けた瞬間・・・危険な香りが充満しまして
早くもヤバい予感・・・
メンソール系ということでニコチン濃度は12ミリにあげて発注してあります。
これもVG/PG比率書いてませんが恐らくPG多め。
VG高いとminiprotank3というか、カンガーの白コイルでは詰まり気味になりますが
ドローは快適なのでPG多めかと。

2015-01-15-02-31-04

開封時の香りで、ちょっとコレは・・・と腰が引けてしまいminiprotank3へ投入。
コイルは1.5Ω EVODのバッテリーで試飲
レビューはまだしていませんがSEDUCEのJANGOにて
開封時はデーツ臭を感じるものの吸うとほとんど感じないと裏切られた結果もあり
勇気を出して・・・

スーっ・・・・ は~・・・orz

ダメでした・・・
コレは・・・ちょっと厳しいです・・・

とはいえ・・・
何度か吸いますが
コレはですね・・・100%e-juiceのデーツにメンソールを加えただけとしか感じられません・・・
もう開封した際に感じた嫌な予感通りでした。
メンソールは強くありません。

吸い込んでいる際は非常に爽やかに入っていきます。
薄めのメンソールに加え複数のミントが混合されているのか
複雑ですが爽やかです。
濃度は問題なく6ミリのVOODOOと大差ないキック感。
ここまではいいんです・・・

吐く煙が完全にデーツです。
恐らくですが・・・別にデータを取ったわけでもありませんが
タバコ系試したけど苦手なんだよねー、甘い系のタバコ。
という方はコレダメだと思います。
昔からある甘い系のタバコ味によく混じっているデーツの香りが引き立っています。
吸い込んでいる際は
若干フルーティーにも感じる複雑且つ爽やかな香りで非常に美味しいのですが
吐くと・・・厳しいです・・・
黒糖っぽいというかナッツっぽい甘さというか、マッタリとした甘さなアレです。
甘さはいいんですが
あの風味が引き立つと頭痛を催すので・・・楽しくないんですコレ。

ただ・・・まぁ 吸えないな・・・という程では無いですが
頭痛は嫌なので運用方法を工夫しようかと・・・
入れてしまったminiprotankはコレ専用にして継ぎ足し継ぎ足し行くことは決定。(他のコイルは浸したくないので・・・)
メンソールが弱いので自作メンソールを足すかなどして運用して減らしていくしか無いかと考えています。
メンソールを強めるともしかしたらデーツ感が抑えられるかもしれませんが・・・淡い期待に留めておきます。
出来がよく風味が強いがゆえに・・・厳しい結果です。

ただ逆の視点で
あの甘いタバコがいいんだよ~という方にはオススメです。
私はダメですが、コレも自信を持って出している新作なハズなので
調香の設計が古いからこう・・・という訳ではないと言うことは
恐らくこれが好きな人は相当数世界には居ると言うことでしょう。
とんかつソースやお好み焼きソースに入るデーツシロップですが
デーツ単体での食文化がない日本人には、単品では異臭に感じる人が他にも居るのではと思います。
食文化の違いですね。幼少の頃から慣れ親しんだ味なら違ったかと思います。

VOODOOに感じたような複雑さは少ないものの
吐く際にドライで若干喉が乾くのは共通しています。
コレちょっと調べないとわかりませんが
もしこの味がhaloのタバコ味のベースに共通しているとすると
広大な地雷原なので・・・タバコ系はVOODOOで探索終了
且つ
これが含まれるメンソール系も多数のラインナップがありますが
ここも怪しいものがあるという事になりまして・・・
フルーツ系以外はサンプルパックで試さないと個人的には恐ろしいなと・・・
ただ残る1つのSUB-ZEROからは開封時のデーツ臭を感じないのは救いです。
※4本注文しましたが1つはFUSIONというノンフレーバー(でも恐らくタバコ風味)の36ミリのため単体でレビューするのは次のSUB-ZEROが最後です。

■まとめ
よくある甘いタバコ味が好きな方は
爽やかな程度にとどめたメンソールが功を奏し美味しく吸えるのではと思います。
メンソールのミントも複数混合されているのか複雑な風味になっています・・・が
ミントを上書きして消していくデーツの香りが立ちすぎていて・・・ちょっと無理です。
VOODOOと共通で風味は強く感じるため
薄いということはありません。これもチビチビ吸えるリキッドです。
ちなみにショップの解説ページにある
メンソールにタバコを加えたというのは間違っているかと
ちょっとだけスッとする程度のメンソールです。
バランス逆です。

着色★★★☆☆(琥珀色)
煙量★★★☆☆(さほど多くはないが少なくもない。クリアロマイザーでのドローの軽さからしてPG多めなのかと)
風味★★★★★(渋みのあるオトナの味。風味は全く薄さを感じません。薄くないがゆえに合わないと厳しい。)
総合☆☆☆☆☆(人を選ぶ洗礼を受けました。次は絶対ありません。)

Halo E-liquid xx

post image

halo VOODOO レビュー

voodoo-eliquid_1 (1)

年明けに15%オフセールで発注したhaloが到着
voodoo,menthol-x,sub-zero,fusion各30ml
好き嫌いが別れると聞くため好きだった場合を考慮して全て30mlで発注
メンソール系は12mg,voodooは6mgで発注しました。
PG/VG比率記載なし。

voodooですがハマル人はやめられなくなり、不味いと思う人は吸えないと評判がいいのか悪いのか・・・
基本的にはフルーツ(干しぶどう的な、プルーン等のドライフルーツ)系統のタバコ味とのこと
過去の経験ではタバコ味は地雷原ですが・・・
とはいえ試さないことには始まらないため恐る恐る・・・

2015-01-14-21-15-44

エアロタンクメガに入れてみます。
コイルは1.8Ω bec proにて出力11W
VFには他のリキッドが入っていたため・・・空いていたコレに入れましたが
twitterで伺うとhaloはというかvoodooはクリアロマイザーの方が美味しい?とのこと
結果オーライで一口吸うと・・・

???
吸った瞬間は甘い・・・ドライフルーツ系の甘さ
が吐くとすごくドライな煙?焦げているとかではなく乾いた感じで・・・若干不味い・・・
が恐れていたデーツシロップ臭は無し。
不思議な味だなと思いつつ

とにかくデーツ臭が無ければ行けるということで二口目・・・
あれ・・・美味しいかも・・・?

以降徐々に美味しいかも・・・美味しいなコレ!と上書きされていく感じにハマっていきました。

コレは確かに人は選ぶと思いますが、
ハマった人が120mlや180ml常備するのは理解出来ました。
美味しいです。

吸った瞬間はクリアロマイザー(nautilusやmicroGDCではなくさほど評判が良いわけではないkangerのaerotankmega)で
チビチビ吸っても甘い濃い煙が入ってきます。
ドライフルーツ、干しぶどうやプルーンと言ったダークな感じですが
フルーツミックスにありがちな混ざってよくわからない果物屋的香りもあります。
この状態でフルーティーに入ってきますが
吐く煙はフルーツ感が消えています。(薄っすらとは残りますが)

ノンニコチンの場合は吐く煙はナッツやシナモンを感じるらしいですが
6mgのニコチンキックが消しているのかバランスよく絡んでいるのか
ドライな煙に感じます。コレがタバコっぽい。(若干鉄臭さのようにも感じますがそれもタバコっぽい)
タバコ自体の風味も入っているのでしょうが妙にタバコっぽいリアルさを感じました。
ただし吐き切る頃にはバニラを感じるので
総合的には甘めのリキッドということになるかと思いますが
ドライに感じるためかなぜかわかりませんが
実際にタバコを吸っている時のような喉の乾く感じがあります。

これは・・・ちょっと未体験の複雑さで感動を覚えました。
早くもリピート決定です。

これまで試してきたフルーツ系リキッドは総じて
クリアロマイザーではおもいっきり吸わないと満足感が出なかったのですが(薄いというか)
※AtlantisやSubtank等ドローの軽いタイプは除いて

コレは初めての体験ですがチビチビ吸っても旨い。
ちょっとこれは自作ではどう対抗していいか分からない感じです。

分かりやすい甘さで美味しさを出したものでもなく
甘くてフルーティーかと聞かれると・・・結構渋かったりしますよ?となる
表現に困る系統ですし
デザート系や分かりやすいフルーツ系のように
ジュースやガムのようにずっと延々と吸ってられる系統でもないです。
少し吸って満足して、また時間を置いて少し吸って・・・とタバコを吸う用に吸うと美味しいです。

不思議なのが、じゃぁ思いっきり吸い込むと
煙量増やすとどうなのかと
コレが若干バニラが強く出る以外あまり変化がありません。
ということは燃費良く使える感じです。
延々とチェーンで吸うこと無く満足出来ているのが不思議なリキッドです。

RDAに入れても特に美味しくなるわけじゃないと言う方も居ますので
クリアロマイザーでこのままチビチビとじっくり楽しむのが良いのではと思いました。
実際これで充分旨いと思ってしまったので、Atlantisに入れたりRDAやgenesisやら試す事無く
このままエアロタンクメガを固定運用にしてcoolfire1で使うことになりそうです。
あるいはGDCに変えるぐらいは近々するかもしれません。

※ちょっと試してみたい選択肢としてkangerの黒パッケージの旧コイルはEVODで旨いと思っているので、protank2等の旧機種を手に入れて試すかもしれませんが・・・

届いた一つを試して感じたことは、
haloは注文時に容量とニコチン濃度しか選択の余地がありませんが
これは自信の現れで、香りをブーストする等の細かな設定がありません。
PG・VGの比率も替えられません。
そのままで旨いからそのまま楽しんでくれと言うことかと。確かに旨いです。

ただし癖が強めで合う合わないがありそうな事もわかったので
恐らく・・・タバコ系が多数あるのは・・・
いつか地雷を踏む予感がするのでタバコ系はコレ以外は手を出さずにおくか
サンプルパックで試してからと
感動した割りには慎重に行こうと思ってしまいました。

■まとめ
フルーツ系甘い煙のタバコ味。吐く煙はややドライで喉が乾くタバコっぽさのあるリキッド。
ただしどの銘柄のタバコに近いか?と聞かれても似ているものはない?
万人受けはしません。美味しいだけではなく、渋みがあります。
ゆっくりと楽しめる高品質なリキッド。人によっては非常に満足度が高いかと。

着色★★★★☆(やや濃い目の琥珀色)
煙量★★★☆☆(さほど多くはないが少なくもない。クリアロマイザーでのドローの軽さからしてPG多めなのかと)
風味★★★★★(渋みのあるオトナの味。風味は全く薄さを感じません)
総合★★★★★(人を選びますが美味しいと感じてしまったらリピートせざるを得ない独特のリキッド)

Halo E-liquid Voodoo

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

Top