post image

SUICIDE BUNNY MADRINA レビュー

  久々にリキッドレビューをします。スーサイドバニーからマドリナです。メロン系クリーム風味ということですが・・・
恐らくマザーズミルクやサッカーパンチを試した経験上、そんなに濃厚なクリームではなく恐らくクリームソーダ的なところだろうと予想していまして。
試飲をしてから買いたいなぁと悩んでいた所、運良く大須のDrVaporさんにて試飲可能でしたので試飲後購入♪

ということで試飲しているため・・・
いつものように未知のものを開封して・・・開封時の香りを楽しんで・・・という流れではなく・・・
もう知ってるんだけどな・・・という状態からですが
一旦記憶をすてるためにしばらくGVCやサブゼロを吸っていまして購入からしばらくしての開封となります。^^;

では、開封します。
というか・・・開封する前から漏れ伝わるメロン・・・もう結構強烈にメロンです。
イチゴ・・・風味だっけ?というマザーズミルクとは違い濃厚にメロンです。ただし・・・いわゆる日本人が想像するマスクメロンの果肉の香りというよりは・・・
マスクメロンでも黄色い部分ではなく緑の部分という感じ。若干青臭いメロン感です。
お菓子っぽくなく好印象

では早速・・・Focloudに投入していきます。
吸い込むと・・・うん。開封時の匂いに違わぬ濃厚なメロン・・・なんですが?若干香水系というか、ケミカル系ではありませんが、これまで試したマザーズミルクやサッカーパンチには無かった癖を感じます。
また舌にはしっかりと甘みが乗ります。甘さは強いリキッドのようです。
では吐いてみると・・・うん・・・ちょっと青臭さが前に出ます。
メロン+キュウリ?という様相・・・
甘くてメロンで美味しいんですが青臭さがちょっと前に出るなぁ・・・と
ちなみにクリーム感はやはり薄く濃厚なクリーム+メロンのMKさんのハニーデューとは全然違うバランス。
これはこれで・・・美味しいんですが

いやまてと。
これまでの経験上と、実は先日DrVaporさんにて試飲させていただいた、常飲のVoodoo。初めてノンニコのVoodooを試した所・・・
癖が強いんですね。香料のバランスがちょっと違うなと?どうやら多くのUSリキッドではニコチンありきでバランスを取っているんじゃないか?との疑惑をずっと抱いていますが、
この試飲にて・・・やっぱりノンニコだと不用意に癖が強調されるんじゃないか?と確信に変わりつつあります。
ニコチン入りの場合鉄臭さとキックによる渋みがタバコっぽさを出し、裏にプルーンなどのフルーツ・・・となりますが、
ノンニコでは裏にいるはずのプルーンや恐らくシナモン、バニラなどが混ざって前に出てくる感じでバランスが全然違います。
短時間の試飲のためあまり詳細には記憶していませんが、ニコチン入りのVoodooとは結果全然違うなと・・・なんだろうこの香水的な香料の癖は・・・と思った記憶があります。
恐らくはニコチンのキックで知覚的に薄まる香料については強めに配合されていると思うのですが、ノンニコだと当然キックによる舌への刺激や辛味が無いため、
バランスを取るために増量している香料がダイレクトに出てきてしまって、若干アンバランスになり癖が強まるんじゃないか?と思っています。
そもそもノンニコ前提の国産リキッドは美味しいが、海外のリキッドは癖が強いと感じる理由の一つはこのニコチンありきのバランス、
ノンニコだからといってノンニコ用に配合を変えてくれるわけはないので、今のところどうしても輸入リキッドについてはニコチン入りを選択しないと
本来の味は望めない?と思っています。

※個人の主観ですので好みはそれぞれです。ノンニコの癖の強さが良い!という方も居るかと思います。

というわけでこのキュウリ感が前に出てしまっているバランスは恐らくニコチン入りでいい方向に解消されるのでは?
と、早々にニコチンを投入します。
haloのfusionにて3-4mg程度に調整します。適度なキックを得られる(香料によりますけど)バランスの3-6mgあたりに調整するのにfusionは凄く楽で、
目盛り付きスポイトで1ml計ってボトルに投入。その後9ml足して10mlにすればおよそ3-4mgの間にて出来上がります。
物足りなければ倍。
今回は恐らく3-4でベストと判断して作成します。作成と言っても適量ボトルに入れて振るだけです。

 さてここで、ニコ入りを吸った感想の前に。
ニコチン入りにすると紫外線で変色しやすくなります。品質上、風味上問題はありませんが、夏場は要注意です。
この写真は実験のためこの時期の車内に3時間ほど置いたものです。直射日光は当てていませんが、この短時間でこれだけ着色します。
ちなみに配合直後は色の変化は全くありません。
腐ったか・・・傷んだか・・・というものではなく。ニコチン入りにした場合はこのように着色します。
haloの説明文など読む限り基本的に冷暗所での保管推奨というのはこのような着色の変化を抑えるためとも言えます。
また厳密には着色しているということは、何らかの変質はしているため、リキッドはあまり紫外線を当てないように保存しましょう。

さて、ではどう変わったか。
吸い込みます。適度なキックを感じます。ニコチン容量はコレぐらいでよかった模様。香料によっては全くキックを感じなくなるバランスでもありますが、
マドリナはしっかりとキックが出やすい方向性と思われます。
風味はまず大きく変化していまして、香水的ななんとも言えない癖はかなり裏側に消えています。全く無くなる訳ではなく裏に行く感じです。
甘さは変化なし。甘めです。
では、吐いてみると・・・
やはり予想通りキュウリ感は裏に消えメロンが前に出てきます。相変わらずクリーム感は薄いのですが、調度良いコクになっていて、
個人的な主観では甘い美味しいメロンになっている感じでメロンクリームではないかなと?
甘さもメロンを食べている程度に甘く、クリーム感はメロンの果肉のアク?のような約割程度に脇役です。
なんだか丁度いい感じにメロンになってまとまった感じを受けます。

今のところ感じているのはミント系などの強く知覚しやすいフレーバーではニコチン有無はキックの有無程度にしか変化が出ませんが、
フルーツ系に於いてはニコチンのキックにて消えがちなフレーバーもあり、バランスを取るために多めに入れるとノンニコではアンバランスになり
癖として強調されて前に出てくるのかなと思います。フルーツ系で顕著。青臭い感じの香料がニコチンに負けがちなのかな?
このあたりは自作する際の参考になります。

そもそもが夏用にチマチマと作っている自作リキッドの参考用だったのですが、
コッテリクリームでは無かったため(ある程度予想していましたが)かなり参考になっています。
薄っすらとメンソールを足しても良いでしょうし、このままでも夏場に美味しく楽しめるリキッドと思います。(シーズン問わず行けそうですが)

■まとめ

ノンニコでは若干癖が前に出るが、ニコチン入りの場合は普通に美味しいメロン風味。クリーム系等数種のバランスによって、お菓子っぽくならない絶妙なメロンのバランスが成立しています。
メロンクリームという説明ですが、クリーム系はあまり期待しないで吸いましょう。クリームが強調されているバランスについてはMKさんのハニーデューですね。あれはわかりやすくメロンクリームです。
ということでニコチン入りのバランスにて常飲になる勢いにて楽しんでいます。輸入物のフルーツ系についてはやはりニコチンを入れてバランスを見ようと確信を持てたいい機会でした。
封印してしまったラスタのフルーツ系も再度ニコチン添加して様子を見つつ・・・早めにレビューします^^;
常飲に・・・するかどうかですが・・・また香料を買い込んでいるため・・・自作で美味しいメロン系が出来なかった場合の候補に留めておこうと思います^^;

着色★☆☆☆☆(薄っすら黄色、若干白濁。人工的な着色は感じられず。)
煙量★★★★☆(充分良く出ますが 噂では7割ほどがPGな模様。)
風味★★★★★(メロンクリームではなく、メロンの果肉、マスクメロンで言うと白いところと青いところの間・・・のような・・・)
総合★★★★☆(自作で上手く行かなかった場合は3mgにてリピート予定) 

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

Top